【旅行紀】とっても綺麗なビンタン島のビーチへ


シンガポール旅行4日目です。

4日目は少し足を伸ばしてシンガポールからインドネシアのビンタン島に行ってきました。



==========================
ビンタン島とは
ビンタン島に到着
綺麗なビーチへ
インドネシア料理といえばこれ
==========================


ビンタン島とは

ビンタン島 – Wikipedia

ビンタン島 (インドネシア語: Pulau Bintan) は、インドネシアのリアウ諸島の中でもっとも広い島である。

インドネシアのリアウ諸島州に属し、島南部のタンジュン・ピナンは同州の州都である。西方にはリアウ海峡を挟んでバタム島がある。面積は1,866 km²。人口は約40万人。

シンガポールからシンガポール海峡を隔て南東へ46kmの沖に位置する。自然が数多く残されており、天然のビーチも多いことから、リゾート地として栄えている。なお、ジャカルタと同じタイムゾーンなので、シンガポールとの間には1時間の時差がある。



移動はフェリーで。
約一時間ほど。

image


ちょうどナショナルデー(創立記念日)で観光客が多くチケットが取れなかったのですが、運良くキャンセルが出たようですぐに乗ることができました。

image


シンガポールからインドネシアに出国することになるので乗船時にビザを購入する必要があります。

image


波に揺られ少し船酔いをしてしまいました。。。
ただ、海は陽射しが反射してキラキラと光りとても良い眺めでした(○´v`○)


船上でシンガポールで購入したSIMは途中から使えなくなりました。

掴んでいる電波の表記がシンガポールの「Singtel」から「TSEL」に。

image


iPhoneの設定からキャリアを確認してみると、IND TELKOMSELですって!

image


ここからは電話もネットもできない空間に。



しばし波に揺られ、ビンタン島に到着!


ビンタン島に到着


空港の様に入国審査を受けました。
ほんの一時間で、しかも船で他の国に行くなんてとても不思議な感覚でした。


フェリーターミナルの外観

image


ガルーダの像。
国鳥なのかな?
image


ビンタン島はシンガポールと違って自然豊か。

image


ここからビーチに移動。
フェリーターミナルからビーチまでは距離があります。
また、ネットで調べられることもできない状況、かつあまり英語が喋れないのでフェリーでターミナルにあるツアーを頼むことにしました。

金額はド忘れしてしまったのですが一通り送迎&案内をしてもらいました。

・フェリーターミナルからビーチまでの送迎
・ビーチでの更衣室の確保
・レストランへの誘導
・レストランからフェリーターミナルまでの送迎

凄く助かりました!


綺麗なビーチへ


さっそく水着に着替えてビーチへ。

image



ちょっと。。。これは。。。


すてきー!( ゚∀゚)o彡°
きれーい!( ゚∀゚)o彡°


image


水の綺麗さももちろんのこと、プライベートビーチかのようにここ誰もいない空間に感動してしまいました。


前日の某人工的なビーチとは大違い。。。

image

あちらはあちらでシンガポールからのアクセスの良さと、レジャー施設の多さが魅力。
どちらにも良さがあるかと。



泳いだり

image



浜辺でまったりしたり。

image



携帯も何も繋がらない空間でただただ、波音を聴きながらゆっくりするのは凄く贅沢な時間でした。

image



着替えてツアーの方にピックアップしてもらい、レストランへ。

インドネシア料理と言えばこれ


レストランに到着。

image

周りには同じように観光客が。

image

手書きのメニュー(シワシワw)から注文。

image


ナシゴレン

image


ミーゴレン

image

ミーゴレンは甘めの味付けの焼きそば。
好みの味だったので日本でも食べたいな。

おなかいっぱい満足!


ツアーの人に再度ピックアップしてもらってフェリーターミナルへ。


行きと同じように帰りも約一時間ほどでシンガポールに到着。

image



シンガポールの街中の観光だけでなく、少し足を伸ばしてビンタン島に癒されに行くのはオススメです!

▼この記事はいかがでしたか?

▼良かったらシェアお願い致します。


Tagged: , , , ,

1 comment

  1. Yuka 2014年10月18日 at 06:53 Reply

    突然すみません。この綺麗なビーチなんていうところですか?^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です