第一回 アシタノワークショップに参加してきました。 #ashitanoWS


第一回 アシタノワークショップに参加してきました。

アシタノワークショップとは?
ブログメディア「アシタノレシピ」のメンバーが主催するワークショップ。

アシタノレシピ -明日を楽しくするレシピ集-



「はじめの一歩」というテーマで、メンバー3名の講演と、全員参加のワークショップを行いました。

4月21日 第1回アシタノワークショップ(東京都)



【印象に残ったこと】

@jun0424さん:「アシタノツール&テクニック」

  • 好きなことを毎日10個ずつ書き出す
  • 好きなことをソーシャルメディアに発信する



@Surf_Fishさん:「自分に合った「ツール」が毎日を楽しくする-考え方もツールの1つ」

  • 「考え型」を身につける。
  • ツールの根底にある思考を理解する。



@jMatsuzakiさん:「情熱のマグマを作るもの」

  • 「結果」→「行動」→「決意」ではなく、「決意」→「行動」→「結果」の順番・
  • 「人生の倒立」をしていないか?常識などに捉われていないか?
  • 他人に人生を預けるのではなく自分の人生を歩む。


【ワーク】

@saiutさん。
ワールドカフェという手法を使って、参加者全員で話し合いました。

1テーブルに5人、大きな模造紙とペンを持って「アシタヲタノシク!」というテーマで自由に話し合います。
話したことを模造紙に書き込んでいきます。
10〜15分でテーブルを移動しそこでまた新たなメンバーと話をしていきます。


話したこと

  • 「好きなことが分からない人」と「初めの一歩が踏み出せない人」がいる。

  • 夢を毎日書き出す→どんどん変わってくる。変わっても良い!
  • 「好きなこと」を発信する→どんどん仲間が集まる→巻き込まれでどんどん物事が進んでいく。


ワールドカフェという手法は始めてだったのですが、短時間でいろんな方のお話を聞けて、前の人たちのコメントも見れて凄く面白かったです。

【Next Action?】

セミナーを受けて、私はどうするか。
まずは「私が本当にやりたいことは何?」というところが明確では無いかも。
それを知るためにも「好きなこと」を毎日10個ずつ書いてみよう。

【参加してみて】

講演が印象的
講演されている方たちは既に立派に成果をあげていらっしゃるように見えるので、過去の試行錯誤の話が印象的でした。
特に、@jMatsuzakiさんの話。

それぞれのカラーの出た講演でした。


参加型セミナーなのが良い
ただ一方的に講演を聴くだけではなくて、ワークで頭を使って、他の参加者の方たちと話をする機会があるというのは良かったです。
その後の懇親会でもワークがきっかけでお話できた方もいたし。


心配りが凄い!
アシタノメンバーの皆さんで作り上げてる感じが良いセミナーでした。
Ustream中継とか、アイコンの名札とか、アシカノちゃんのシールとか、懇親会でのアップルパイとか。
細かいところまで楽しみがあるセミナーでした。

メンバーの皆さまお疲れ様でした。

20120424-225824.jpg

▼この記事はいかがでしたか?

▼良かったらシェアお願い致します。


Tagged:

1 comment

  1. […] blogger2 ◆ 第一回 アシタノワークショップに参加してきました。 #ashitanoWShttp://mimimisaki1.wordpress.com/2012/04/24/%e7%ac%ac%e4%b8…(via ごゆるり日記。 ) [7] blogger2 ◆ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です