日刊みさき No.15 情報を出して行くことについて考えること


20120313-010159.jpg

気になった記事


【Share】iOS5.1で使えなくなった「設定画面のURLスキーム」を使うたった一つの冴えたやり方 -via I believe in technology B! http://t.co/ut1jrKax
2012-03-12 07:52 via Sylfeed



wifiの設定画面にダイレクトに飛ぶURLスキームを使っていたのでiOS5.1では使えず残念…と思っていたところこちらの記事が。

あとで設定してみよう。



5月に東京でDpubやるよーヽ(・∀・ )ノ
2012-03-12 20:20 via HootSuite



行ってみたい、というより行く!


お家カフェごっこ nico@cafe : 日曜日のパンケーキモーニング


日曜日の朝からパンケーキ&コーヒー。
こんな生活憧れる。

ゆったりと丁寧に時間を過ごしている感じが素敵。


レーシック体験記と、受ける決意をするまでに考えたこと – 頭ん中


コンタクトがなくなりそうになる度にレーシックを考える。
一度説明だけでも聞きに行くのもアリ、かな?



情報公開について
Twitterってどうでも良いことを吐き出してもちゃんとURLが付いて全世界の人が見れる環境にあるんだよね。
つい忘れがちだけど、「お、こんなところから?!」というところのTweetに反応があるとたまにドキリとする。
吐き出す楽しさもあるんだけど、それを見ている人は必ずいる。
直接反応しなくても。
どこまで出すか、は難しいね。
そこは常に意識していかなきゃ。



iOS5.1へのアップデートの記事
たくさんの方に見て頂いたようでありがとうございます(*。_。)

自分の「困った!」って体験が少しでもお役に立てたなら嬉しいです。
それが私に情報を教えてくれた方への間接的な恩返しの一つの形だと思うし。

これもGiveだよね。



もうすぐホワイトデーですよ
一ヶ月前にチョコをもらった男性、準備は大丈夫ですか?

何となくバレンタインとの温度差に違和感。
バレンタインは「女性からの愛の告白をする日」的な位置づけがあるからあんなに盛り上がるのかな?

ホワイトデーは女性からの「3倍返し」という謎のプレッシャーとお返しを「しなくてはいけない」という義務感により、ワクワク感が無くなってしまうのかな。

ならつまらないね。

そして何で3倍返しなんだろう?

ホワイトデー – Wikipedia


お返しは3倍返し
「バレンタインデーのお返しは3倍にして返すのが礼儀」とする言及が女性誌などでなされ、安物のチョコレートをバレンタインデーに配り、ホワイトデーに「高価なお返し」を期待するという現象が一時期認められた。しかし、現在では、義理チョコなどのバラマキが多く、すべてにお返しをすると大きな負担になることから、ホワイトデーに一切の返礼をしない男性も現れており、そのことからバレンタインデーへの反感が女性の間で高まったり、バレンタインデーの習慣を「欧米なみに男女双方から贈ることに変えよう」とする動きも出ている。

ふーん?
別に同額で良いのにね?



「好き♡」だけに囲まれたい
ただ惰性で使っている、囲まれるものもあるよね、正直。
本当に「好き♡」なものだけに囲まれたい。



黒歴史的な何か
その時はそれぞれ大変な思いもしたけど、それはそれで真剣だったし幸せだったはず。
たぶん。

▼この記事はいかがでしたか?

▼良かったらシェアお願い致します。


Tagged: , , , , , , ,

Comments: 2

  1. 立花 岳志 2012年3月13日 at 05:39 Reply

    「黒歴史」タグに今後何が加わっていくのか気になって眠れない(朝だけど)(・∀・)

    • mimimisaki1 2012年3月13日 at 23:03 Reply

      新しく加わるようなことがないことを強く願いますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です